おいしくてやさしいロカボスイーツ

ひとくちが運ぶ
しあわせなひと時

concept

「おやつの時間」が待ち遠しくなる
おいしさはそのままに、糖質を10g以下※1にしたロカボスイーツです。

ひとりでも多くの人に心からたのしんでいただける「おやつの時間」を提供したい、
そんな想いから開発しました。

value of product~スイーツプランのこだわり~

糖質10g以下※1
「おいしい」ものを!

おいしいお菓子づくりには「小麦粉」や「砂糖」が必要不可欠。しかしこれらの素材は糖質が高いのです。
スイーツプランでは糖質10g以下※1にしながらも、様々な工夫を重ねて「おいしい」を実現しました。

point 01

厳選素材と、配合比率にこだわりました

砂糖に比べて血糖値が上がりにくくカロリーゼロの糖質、エリスリトールを使用。また、小麦ブランや食物繊維などを配合して糖質を10g以下※1にしています。しかし、ただ砂糖や小麦粉を代替するだけではおいしいスイーツにはなりません。

特殊製法で独特の香りを少なくした小麦ブランやスイーツとの相性がいい食物繊維(イヌリン)など、素材を厳選して使用しています。また、味わい深くなるよう専用のカスタードを組み合わせたり、配合を緻密に調整しながらおいしさを追求しました。

point 02

味わいの決め手「専用カスタード」を銅釜で丁寧に
炊いています

スイーツのおいしさの決め手となるカスタード。
牛乳をベースに卵黄・砂糖・小麦粉等を合わせたシンプルな配合ですが、熱加減が難しく、きめ細かくなめらかに仕上げるのは至難のわざです。そこでモンテールでは、熱効率に優れた小容量の「銅釡」を使って、毎日少しずつ、丁寧に炊き上げています。

使う素材も、自社のミルクプラントで作った風味豊かな自家製低温殺菌牛乳や新鮮な卵などを厳選。糖質を10g以下※1にするため、配合や製法に工夫を重ね、味わい深い「スイーツプラン専用のカスタード」が完成しました。すべての商品に配合しています。

※1 エリスリトールを除いた糖質量(分析値)

おやつの糖質10gって
どのぐらい?

  • ショートケーキ
    ショートケーキ
    1/4コ分

    43.0g / 1個あたり
    (100g)

  • ケーキドーナツ
    ケーキドーナツ
    1/3コ分

    35.4g / 1個あたり
    (60g)

  • くし団子 みたらし
    くし団子 みたらし
    1/3本分

    26.9g / 1本あたり
    (60g)

  • ホットケーキ
    ホットケーキ
    1/3枚分

    35.3g / 1枚あたり
    (80g)

日本食品標準成分表
2015年版(七訂)からの計算値

What's Locabo

おいしく楽しく
適正糖質=「ロカボ®」って?

健康やダイエットに良いと話題の「ロカボ®」。
甘いものって食べてもいいの?
ロカボ®を提唱する山田先生に教えていただきました。

「ロカボ®」が推奨する
1日の糖質量

ロカボ®︎とは、緩やかに糖質をコントロールする食事法で、極端な糖質抜きではなく、おいしく楽しく、適正糖質を摂ることを推奨しています。具体的には糖質を1食20~40g、それに加えておやつを10g以内にし、1日の糖質摂取量を70g~130gにする食事法です。
おやつは心の栄養。人生には不可欠なものと考えているため、ロカボ®では糖質10g以内のおやつも推奨しています。

食事もおやつも
おいしく・たのしく食べて、健康に
~ロカボ®の1日の糖質量130g~
  • 朝食
  • 昼食
  • 夕食

各食 糖質40g以内

おやつ

糖質10g以内

おやつは一度に糖質10g分を食べても、少量ずつ分けて食べてもOK!

一般社団法人食・楽・健康協会 山田悟 代表理事
一般社団法人食・楽・健康協会
山田悟代表理事

慶応義塾大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部内科学教室、東京都済生会中央病院等での研修を経て北里研究所病院糖尿病センター長。
「おいしく楽しく適正糖質=ロカボ®」を提唱し2013年に食・楽・健康協会を設立し、「おいしく、楽しく食べて健康に」なれる社会の実現を目指している。

ロカボマーク
ロカボマーク

おいしく楽しく適正糖質な「ロカボ商品」を安心して購入できるよう食・楽・健康協会が掲げている信頼のマークです。

もっと詳しいロカボの説明はこちら

Voice

みんなからの「嬉しい!」「おいしい!」の声

発売以来、お客様や専門家の方から
もたくさんの感想・喜びの声を
いただいています!

  • 40代 女性40代 女性
    主人が健康上の理由で、もう甘いものは食べられないのかと、とても悲しそうにしていたところ、スーパーでこちらの商品を目にしました。
    こういった糖質を抑えたものを食べたことがなかったのでどんな味か不安でしたが、普通のシュークリームと変わりはなく、本当に美味しかったです。 糖質の数値がよく分かるように大きく書いてあるので基準値を保ちながら、おいしく楽しむ事ができます。糖質を考えたスイーツを考案して頂きありがとうございます。
  • 30代 女性30代 女性
    糖質制限ダイエットをしていて、日々食べるものの糖質量を見ながら生活しています。様々な低糖質スイーツを試しましたが、その中でもこのシリーズは最高のスイーツでした!
    値段もお手ごろで、何よりおいしい!プチシュークリームでもクリームの満足感があるので、重宝しています。罪悪感なくおいしいデザートが食べられるのは至高の喜びです。ダイエッターの味方です!
  • 20代 男性20代 男性
    糖質を考えたスイーツなので、おいしさはある程度我慢するつもりで期待せずにプチシュークリームを食べたのですが、とておいしくてびっくりしました。その他のスイーツも食べてみましたが、どれもおいしくて幸せな気持ちになりました。普通のお砂糖を使ったスイーツと比べても遜色ないおいしさで、これならストレスもなく甘いものを置き換えられると本当に嬉しかったです。
  • 浜田 峰子氏浜田 峰子氏

    子どもからお年寄りまでみんなで食べられるおいしくてやさしくて楽しいスイーツ

    このシリーズは開発や改良に長年の歳月をかけ、糖質を10g以下※1に抑えながらも、北海道産の生クリーム、自社でじっくり低温殺菌した牛乳、毎日銅釜で丁寧に炊いたカスタードを使うなど、素材の安心安全や本物へのこだわりを感じました。
    小さなお子さんや、おじいちゃんおばあちゃん世代など、みんなで安心して食べられるスイーツなので、ぜひ選んでいただきたいなと思いました。
    All About食育ガイド浜田 峰子
    食育専門家
    美味しく楽しく 笑顔は食卓からをコンセプトに、働く人を応援するメニューや、心豊かな食の提案を行っている。食文化を大切にした料理教室を主宰し、大人から子供まで生涯食育セミナーを開催。食を通じた地域活性化に精力的に取り組んでいる。確かな腕と舌、専門知識を活かし、農林水産省の諮問機関などで各種委員をつとめ、調理師専門学校では講師を務める。著書「浜田峰子のらくらく料理塾」他。
  • 松田 真紀氏松田 真紀氏

    ロカボなのにおいしいクリームは健在!我慢しないでハッピーに食べられるスイーツ

    年間1000人以上の食事指導を行っていますが、「食べても大丈夫なおやつが知りたい」というリクエストを多く頂きます。おやつはホッとできたり、家族との時間を作ってくれる大切なコミュニケーションツールでもあるので、糖質控えめの「食べてもいいおやつ」を推奨しています。
    ロカボのカスタードはざらついたり、コクがなかったりするものも多くありますが、このシリーズはダイエットのためでなくても食べたいおいしさだと思いました。
    All About管理栄養士/食事ダイエット ガイド松田 真紀
    管理栄養士
    日本抗加齢医学会認定指導士。株式会社バードワークス代表取締役。自ら18才から15年以上20kgの体重増減、摂食障害に。苦しいダイエット生活の末辿り着いた「仲間との楽しいお酒と食事」が「無理しない、簡単なダイエット法」として好評を博し300以上の施設団体など多方面で活躍中。

もっとスイーツを楽しもう

カラダにやさしい、
スイーツの楽しみ方

カラダのことを考えながら、おやつをもっと楽しんでもらえるようなコラムをご紹介。

健康的にヤセるならおやつを食べよう!ダイエット中もOKなおやつは?

“おやつは太る”と思いがちですが、実はダイエットの味方にも。
上手に選んで、健康的なダイエットを!

詳しくはこちら

食生活を見直す時期だからこそ妊娠中もおいしくおやつを!!

妊娠中は体重が増えるのも心配?
そんな妊婦さんもおやつを楽しめるコツを助産師さんに聞きました。

詳しくはこちら
  • SNSでシェア
  • twitter
  • LINE
  • face book