1. 会社概要

会社概要

社名 株式会社モンテール
代表者 代表取締役 鈴木徹哉
創立 昭和29年10月
資本金 5000万円
売上高 267億円(2017年8月期実績)
事業内容 チルドデザートの製造および販売
所在地 本社
〒121-0815 東京都足立区島根4-23-22
事業所・製造工場 八潮事業所
〒340-0822 埼玉県八潮市大瀬3-1-8
※インターネット上の地図などで住所を検索される場合は、下記の旧住所でご検索ください。
埼玉県八潮市大瀬634
地図
つくば事業所・工場
〒306-0608 茨城県坂東市幸神平33 つくばハイテクパークいわい
地図
美濃加茂事業所・工場
〒505-0039 岐阜県美濃加茂市蜂屋台1-5-1
地図
総社事業所・工場
〒719-1133 岡山県総社市中原88-8
地図
名古屋営業所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目23-6 第二千福ビル7階C室
福岡営業所
〒811-1302 福岡県福岡市南区井尻5丁目4-13
大阪営業所
〒564-0051 大阪府吹田市豊津町8-10 アドバンス江坂ビル 504号室
取引銀行 三井住友銀行千住支店
日本政策金融公庫東京支店
みずほ銀行千住支店

沿革

1954年(昭和29年) 有限会社鈴木製菓創業(足立区千住)
1957年(昭和32年) 現在地へ移転(足立区島根)
1964年(昭和39年) 創業10周年記念として本社屋を新築
スズキ製菓株式会社に社名変更
1969年(昭和44年) 八潮工場竣工(埼玉県八潮市)
1973年(昭和48年) 第18回全国菓子大博覧会総裁賞受賞(バウムクーヘン)
1975年(昭和50年) 株式会社モンテールに社名変更し、洋菓子への転換を計る
1977年(昭和52年) 本社工場改築
1984年(昭和59年) 第20回全国菓子大博覧会総裁賞受賞(ブランデーケーキ)
1985年(昭和60年) 創業30周年記念事業として企業イメージ統合戦略(CI)を実施
1989年(平成元年) 八潮新工場竣工
1990年(平成2年) HACCPシステムを導入(チルドデザート市場に参入するため)
1991年(平成3年) チルド市場本格参入
「小さな洋菓子店」ブランドでチルドデザート発売開始
1993年(平成5年) 第22回全国菓子大博覧会内閣総理大臣賞受賞(熟成チョコレートケーキ)
1994年(平成6年) プチシュー発売で新規シェア開拓
カスタードクリームの内製化をスタートさせる
1995年(平成7年) プチシューの大ヒットによりチルドメーカーとしての基礎を確立
八潮工場管理棟竣工
1996年(平成8年) 商品づくりの基本コンセプトを「大地の元気なぜいたく」に決定し商標登録認可
1997年(平成9年) 茨城県岩井市(現:坂東市)に産地直結型の「つくば工場」竣工(約5600m2
ミルクプラントを設置し牛乳を内製化、鮮度と素材へのこだわりを推進する
同時に地球にやさしい企業として主原料の容器ゼロ運動(排出抑制)を推進する
1998年(平成10年) 第23回全国菓子大博覧会 名誉総裁賞受賞(プチシュークリーム)
1999年(平成11年) 業界初の卵黄の自動供給システムを導入し、排出抑制を推進
2000年(平成12年) 茨城県食品衛生協会によるHACCP認定取得
業界初のホイップクリームの自動供給システムを導入
砂糖の自動供給システムを導入
2001年(平成13年) つくば第2工場竣工(約7800m2)による生産拠点及び配送センター機能の集約化
省エネ対策としてガスヒーポン、氷蓄熱システムを導入
2003年(平成15年) 茨城県リサイクル優良事業所の認定取得
第24回全国菓子博覧会世界洋菓子連盟会長賞受賞(牛乳と卵のシュークリーム)
2004年(平成16年) 創業50周年を迎える
2005年(平成17年) 創業50周年記念事業として「小さな洋菓子店」ブランドのロゴ、デザインを一新
2006年(平成18年) 経済産業省より「IT経営百選 最優秀賞」を受賞
2007年(平成19年) 岐阜県美濃加茂市に「美濃加茂工場」竣工(約10000m2
2008年(平成20年) 現:代表取締役が社長就任
つくば第3工場竣工(約800m2
第17回食品安全安心・環境貢献賞 月刊食品工場長受賞(美濃加茂工場)
モンドセレクション2008 最高金賞受賞(超厚バウムクーヘン)
第25回全国菓子大博覧会
全菓博栄誉大賞受賞(熟成クラシックケーキ)
橘花榮光賞受賞(超厚バウムクーヘン)
2009年(平成21年) 八潮事業所竣工、管理機能を集約化
モンドセレクション2009 最高金賞受賞(超厚バウムクーヘン)
2010年(平成22年) モンドセレクション2010 最高金賞受賞(超厚バウムクーヘン)
2008年 2009年 2010年 3年連続最高金賞受賞で国際優秀品質賞を受賞
2011年(平成23年) モンドセレクション2011 金賞受賞(熟成クラシック・ブランデー)
2012年(平成24年) つくば工場が茨城県HACCP認定を取得
AIB審査においてつくば工場・美濃加茂工場ともにスーペリア(最優秀)を獲得
(美濃加茂工場は4年連続)
つくば工場にて、環境に優しいクリーンエネルギー・LNGによる自家発電を導入
モンドセレクション2012 金賞受賞(熟成クラシック・ブランデー)
2013年(平成25年) AIB審査において美濃加茂工場が5年連続スーペリア(最優秀)を獲得
モンドセレクション2013 金賞受賞(熟成クラシック・ブランデー)
2011年 2012年 2013年 3年連続金賞受賞で国際優秀品質賞を受賞
第26回全国菓子大博覧会
全菓博栄誉大賞受賞(熟成プレミアム・抹茶)
全菓博会長賞受賞(ミニバウムクーヘン)
2014年(平成26年) 岡山県総社市に「総社工場」竣工(約16,000m2
創業60周年を機にコーポレートマーク、ブランドロゴを変更
モンドセレクション2014 金賞受賞(熟成クラシック・チョコ、バウムクーヘン・ベルギーチョコ)
AIB審査においてつくば工場・美濃加茂工場ともにスーペリア(最優秀)を獲得
(美濃加茂工場は6年連続)
2015年(平成27年) AIB審査において美濃加茂工場が7年連続スーペリア(最優秀)を獲得
モンドセレクション2015 金賞受賞(バウムクーヘン、バウムクーヘン・ベルギーチョコ、熟成プレミアム・抹茶)
バウムクーヘン・ベルギーチョコが2013年 2014年 2015年 3年連続金賞受賞で国際優秀品質賞を受賞
2016年(平成28年) 美濃加茂工場が岐阜県HACCP認定を取得
モンドセレクション2016 最高金賞(バウムクーヘン)、金賞(バウムクーヘン・ベルギーチョコ、クラシック・ショコラ)受賞
AIB審査において全3工場(つくば・美濃加茂・総社)がスーペリア(最優秀)を獲得(美濃加茂工場は8年連続)
2017年(平成29年) AIB審査において美濃加茂工場が9年連続スーペリア(最優秀)を獲得
モンドセレクション2017 金賞受賞(バウムクーヘン)
2015年 2016年 2017年 3年連続金賞受賞で国際優秀品質賞を受賞