1. おいしさの秘密: なめらか自家製カスタード

なめらか自家製カスタード

カスタードクリームはモンテールの商品に欠かせない素材です。おいしい低温殺菌牛乳と新鮮な卵を使用し、風味豊かなカスタードを毎日炊きあげます。

銅釜でつくるこだわりカスタード

【写真】:銅釜

熱効率に優れた銅釜

カスタードクリームは牛乳をベースに砂糖・卵黄・小麦粉を混ぜ合わせ、これを注意深く加熱しながらとろみをつけて仕上げるのが主な手順です。
カスタードを作るにあたって最も重要なのが「温度調節」です。

そこで、モンテールではこの工程に熱効率に優れた銅釜を使用し、微妙な熱加減の調整をしています。銅釜というのは熱加減が難しく、一度に大量のカスタードを生産しようとすると、カスタード本来の旨味を引き出すことができません。そこでモンテールでは、製造メーカーとしては小容量の銅釜を使用することにより、手作りの製造技術にこだわったおいしさを実現しています。

おいしいカスタード作りの追求

なめらかで口溶けの良いカスタードにするために粒子の状態まで研究。攪拌(かくはん)の回転数や加熱温度など検証を重ね、現在のカスタードにたどりつきました。
風味にもこだわり、カスタード用のバニラもメーカーと共同開発したものを使用しています。