1. よくあるご質問: 容器やパッケージのフィルムにはどのような材質を使っているのですか?

よくあるご質問

容器やパッケージのフィルムにはどのような材質を使っているのですか?

[その他のご質問] 2005年11月02日

シュークリームなどの個包装フィルムやカップデザートのカップなどは
「PP(ポリプロピレン)」を使用しています。

PPは非常に軽く、薄くて丈夫な樹脂で、リサイクル性も高く、
炭素と水素だけからできているものなので、燃やしても塩化水素ガスなどの
有害ガスが発生する懸念のないプラスチックであり、ダイオキシン発生の
直接的原因にはなりません。
むしろ上質の燃料として回収すべき対象素材です。
少ない資源で、重いものや水分を含んだものも安全に包むことができるので、
食品包装に最適な素材だと言えます。

パッケージやカップデザートのフタは、「PET(ポリエチレンテレフタレート)」
使用しています。
PETはペットボトルの材料であり、食品衛生性に優れ、軽くて割れないプラスチックです。
あらゆるものにリサイクルできるため、地球環境にやさしい素材と言えます。
  
焼き菓子のように、常温保存で日持ちの長い商品の場合、包装フィルムには
高いガスバリヤ性が必要とされます。
現在、通販で限定販売している「熟成クラシックケーキ」などの
焼き菓子の包装フィルムにはPE,PA(二軸延伸ガスバリアナイロンフィルム)」
使用しています。

当社で使用しているPE,PAは高いガスバリア性があるため、
商品のおいしさを保つ素材として、焼き菓子に非常に適した
安全性の高いフィルムだと言えます。
また、ナイロン系樹脂のみを使用しているため、
問題なく燃焼できる地球に優しい環境対応型のフィルムです。